2019.02.20

山崎貴、樋口真嗣、瀬下寛之、小林裕幸、Production I.G、白組、デジタル・フロンティア 超異色のクリエイター陣から推しコメント続々到着!!

In Mortal Engines, large traction cities such as London (left) hunt down and devour smaller traction towns (right) to strip them of their labor and resources. The film is directed by Christian Rivers, and written by Fran Walsh, Philippa Boyens and Peter Jackson based on the novel by Philip Reeve.

この度、一足先に本作を鑑賞し、移動都市の世界を目の当たりにした、超異色のクリエイター陣から、推しコメントの数々が到着いたしました!!!

公開に向けてますます期待が高まっている本作。そんな中、WETAデジタルが手掛ける世界最先端のCGIによるド迫力映像や、“都市が都市を喰う”という斬新な世界観、こだわりが詰まったガジェットたちに心を鷲掴みにされた、映画、ゲーム、アニメといった各界の映像クリエイターたちがいち早く本作を鑑賞!!!

2488_tp2_00047r_%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba

映画『ALWAYS 三丁目の夕日』をはじめ、7月には新作『アルキメデスの大戦』の公開も控える山崎貴監督「こんな荒唐無稽な世界感を最高の技術で裏打ちして、まるで現実のように見せてくれるピーター・ジャクソンのチームの技に驚愕しました」と名匠が手掛けた世界観の魅力をコメント。

映画『シン・ゴジラ』で知られる樋口真嗣監督「食街都市アペタポリス対空中暴走族バトルドローン軍団!ジョギリチップを探し出し、全てを破壊する雷撃コブラ砲を止めろ!」と、“食欲”や“首都”とまさに本作を意味する“アペタポリス”という造語を生み出し、本作と同じく東宝東和配給の『サランドラ』(77)で知られる伝説のキャッチコピー“ジョギリ・ショック”を引用するという技を繰り出した他、さらには『ロボコップ』(87)の武器も用いるという映画愛&東和愛を見せつけた一言。

2488_tp2_00032r_%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba

また、劇場版アニメ『亜人』を手掛けた瀬下寛之監督は、「冒頭数分だけで目眩、驚愕、ずっと疾走感に酔っていたいと思える。まさに想像を超える映像体験が本作であり、心底鳥肌モノだ」と、映像迫力に圧倒された心境を語り、ゲーム「ニーア」シリーズを手掛けたゲームディレクターのヨコオタロウさんは「『都市が移動しながら喰いあう?メチャクチャな設定だな』と思った貴方。大丈夫。さらに想像の斜め上からロンドンが突っ込んできます」と、本作独特の世界観に対して太鼓判を押しています。

2488_d028_00031r_grd_%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba

さらに、映画『シン・ゴジラ』等の准監督・特技統括特撮監督である尾上克郎さん、アニメ『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズ等を手掛けたProduction I.Gの代表取締役社長・プロデューサーを務める石川光久さんや、映画『いぬやしき』等でVFXスーパーバイザーを担当しているデジタル・フロンティア所属の土井淳さん、映画『永遠の0』等でVFXディレクターを務めている白組所属の渋谷紀世子さんや、『シン・ゴジラ』等のVFXディレクターを務めた佐藤敦紀さん、「ウルトラマン」シリーズ、「ゴジラ」シリーズ、「ガンダム」シリーズで数々のイラストを手掛けた怪獣絵師の開田裕治さん、ゲームや映画の『バイオハザード』シリーズのプロデューサーを担当した小林裕幸さんといった世界中で名の知れた映像作品の数々を創り上げてきたプロフェッショナルの方々から、Twitterで映画ファンから絶大な人気を誇る人間食べ食べカエルさん共食いゾンビさんまで多方面で活躍する方々からコメントが到着!

2488_fpf_00038br_%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba

日本を代表するクリエイター陣を圧倒する『移動都市/モータル・エンジン』に是非ご期待ください!

コメントページはこちら